結婚式二次会に便利!会場を盛り上げるオススメ余興15選

これから友人の結婚式に参加する人の中で、余興を頼まれたが、いいアイデアが浮かばない。

そんな方のために、今回は特に二次会に便利な余興、小道具を使って楽しく盛り上がる余興をまとめました。

ぜひ参考にしてくださいね!

新婦への取り扱い説明書余興

鉄板、新郎新婦の「取扱説明書」を作って読み上げる、という余興です。
例えば新婦側の友人として余興をするなら、新婦の「取扱説明書」を新郎へ向けて読み上げます。
新婦の名前や趣味、性格などのデータを、まるで電化製品の取扱説明書のようにまとめましょう。
「使用上の注意」として、
「高度な料理能力が備わっておりますが、新郎からの愛の言葉が少ないと、夕飯のおかずが一品減ります」
「美しい笑顔を保つためにも、たまには外でのデートに連れ出しましょう」
「返品はしないで、一生大切にしてください」
・・・など、少しユーモアも加えつつ、「花嫁を大切にしてね」という想いを込めましょう。
楽しくも、心温まる余興ですね。

西野カナの「取り扱い説明書」の替え歌にして贈る、なんていうのも面白いです。

盛り上がる!新郎新婦クイズ

クイズ系の余興は、やるほうの負担も少なく、会場も盛り上がる定番余興です。

クイズを出す相手は、新郎新婦でもゲストでもOK。

新郎新婦相手なら、新郎には新婦に関する質問を、新婦には新郎に関する質問を〇×方式で答えてもらうと簡単です。
「新婦の一番好きな食べ物は?」
「新郎の子供の頃のあだ名は?」
そんなクイズを出題し、お互いの理解の深さを試す事が出来て会場も新郎新婦もドキドキワクワクする事間違いなしの余興です。

余興といえばやっぱり…ビンゴ大会

結婚式の余興はビンゴ大会が楽しいです。使う道具はビンゴカードとビンゴの数字が出るアプリ。

お手軽ですが、会場を盛り上げるためにスマホ画面をみんなに見えるようにモニターに映し出すような工夫は必要でしょう。

ビンゴカードは100円均一で売っていますし、ビンゴの数字もアプリなので無料で手に入ります。

ビンゴが当たり商品が貰えるとそれだけでも、参加して良かったなという気持ちになりませんか?

参列者みんなをHAPPYにするビンゴ大会。商品の準備は大変かもしれませんが、やる価値はあると思います。

結婚式会場によっては、ビンゴ大会の準備をまるまる請け負ってくれるところもあるので、相談してみましょう。

フラッシュモブ

フラッシュモブとは、周りにいる人が仕掛け人で、次々と突然立ち上がって、歌ったり踊ったりし出すというサプライズ演出。

これは素人だけでするのはなかなか難しいものです。

プロにお願いすれば、参加する人にダンスやタイミングを指導もしてくれます。

新婦には秘密で新郎も踊り出す仕掛け人に入れておく、なんていうサプライズも面白いですよね。

ただし、新郎新婦がサプライズ好きでない場合は引いてしまう場合も。二人の性格をよく見極めて、行いましょう。

大がかりですが、成功すれば思い出に残ること間違いなしです!

モノマネ余興

漫才やウケを狙うなら、流行りのお笑いネタをコピーしての漫才や、モノマネはいかがでしょうか。

流行りのネタなら、多くの人が知っているのでウケも狙いやすいですよね!

ただ、コピーするなら完成度が大切なので、よく練習して挑みましょう。

年齢層を問わないネタなどは滑ったとしても必ず誰かが笑いますのでやる側も安心して余興が行えます。

新郎新婦に向けてアレンジした漫才にするのもまたオリジナル性があり飽きないで見れるので素敵ですね。

フォトポーズカード

新郎新婦が各テーブルを回るテーブルラウンドで最近 主流になってきたのがファトラウンドですね。

参列者全員と写真を撮れて直接挨拶に回れるので私もフォトラウンドを選択しました。

各テーブルで全員と写真を撮るだけじゃ勿体無いですよね!何か一工夫ほしい!そんな時に大活躍するのがフォトポーズカードです。

箱の中にポーズの指定をしたカードを何種類か用意していて、テーブルごとに引いてそのカードに従い、写真を撮るというもの。

例えば、定番のピースや少し古めの裏ピース(笑)ウケを狙ってアイーンなど。

実際に私の式で主人の上司のテーブルの時に引いたポーズがアイーンでした。一瞬、大丈夫かな?と焦りましたが、さすがお祝いの場 みなさん全力のアイーンをカメラに向かってキメてくれ大盛り上がりでした。

後で出来上がったカメラマンの写真を見てもみなさんいい顔をしていて、楽しかったなと実感しています。

お色直しなどでどうしても時間が限られてしまう披露宴。フォトラウンドの時に友だちや会社の同僚、意外とあまり話せない親戚などとゆっくり写真が撮れて楽しい時間が過ごせました。

映像余興

映像作品は、とても人気のある余興になっております。

中でも、たくさんの友人や家族からのメッセージを集めたビデオレターは、新郎新婦に感動してもらえる鉄板の演出を行います。

他には、新郎新婦の出会いやプロポーズを、密着ドキュメント風に完全再現!なんていう凝った映像作品も喜ばれそうです。

構成次第で、感動系にもおもしろ系にもできるので見てて飽きません。

後で何度も見かえせるのも、映像作品のいいところでもあり思い出になります。

これなんだろなBOX

よくバラエティ番組で見受けられるとおみますが、BOXの左右に手が入る穴があり、そこから手を入れ中に入っている物(動物?)などを当てていくゲームに使う道具です。

最初の内は簡単なもの(例えばぬいぐるみ)などで盛り上げていって、いいタイミングで動物を投入すると大盛り上がりです!

最後の締めには、実はBOXの下にも穴が開いており、人間が頭を入れて、触っていただくというところまでやると無条件で盛り上がります。

勝ち馬投票券

結婚式の余興には勝ち馬投票券、通称馬券がオススメです。

結婚式が行われることが多い土日は、中央競馬も開催されています。

結婚記念日にちなんだ数字、新婦の誕生日などを選んで馬券を買ってみてはいかがでしょうか。

参加者一人一人に馬券を配るのもよし、まとめて新郎新婦へのプレゼントとしても良いでしょう。

会場ではスクリーンなとを用意し、当日のレースをライブ、または録画で写すことにより、大きな盛り上がり一体感を演出することができるはずです。

演奏会

演奏が得意な人なら、たとえばギターやハンドベルなど楽器の演奏でも素敵です。

今流行りの曲や結婚式にぴったりの歌でホロリと泣かせるのはもちろん、コスプレしてダンスしたり、新郎新婦にちなんだ替え歌で笑いをとるのも楽しいですね。

全力で歌って踊れば、きっと会場も盛り上がりしますし新郎新婦の緊張も和みいい雰囲気になること間違いなし。

また飛び入りで歌ってもらうなのど指名するのも余興が華やいていい思い出になります。

プレゼントリレー

ゲスト参加型のプレゼントリレーはいかがでしょうか。

まずはプレゼントに、お題カードをつけた袋を何重にも重ねて用意します。(5回くらいがベスト)

お題カードには、

  • 冗談をよく言いそうな人
  • 真面目そうな方

などが書いてあります。

ゲストにお題にピッタリと思う人(参列者の中から選んでもらう)にどんどんまわしてもらいます。

最後の袋を開けたひとがプレゼントをもらえるというゲームです。

お題の中にはジャンケンやものまねなど、誰でも参加しやすいお題を入れておくとみんなで盛り上がれるかもしれません。

チーム対抗!ウェディングケーキ作り

主な準備は2つです。

  • 事前準備

チーム分け…参列者は基本的にはグループがあるかと思いますので、そのグループ毎に3~5名程度のチームに分けます。この時、チーム分けは男女別々にします。

男性チームと女性チームの1チームずつ合計2チームを1つのグループにします。ペアリングする時は、人数や年齢構成等をバランスよくすることで、出会いの場にすることができます。

  • 会場での準備

事前に会場の店員さんに相談して、ウェディングケーキをみんなにデコレーションしたい旨を伝えておきます。

小さなスポンジをグループ分+デコレーションする食材(果物やチョコレート、マシュマロ、ホイップ等)していただく交渉をしてください。

新郎新婦へのメッセージがこもったウェディングケーキを10分で作ってもらい、1チームごとに新郎新婦へのメッセージを伝えながら、ケーキの良さをアピールしてもらいます。

皆で最優秀作品を選び、優勝チームには賞品をプレゼントするという企画です。

誰に当たるか分からないので、会場中がドキドキする余興です。ただ、新郎新婦の準備が大変なので、参列者が大人数の場合は前々からの準備が必要です。

少し大変ですが、結婚式の二次会等では大変盛り上がりますので、是非チャレンジしてみてください。

マジックショー

みんなの前で手品を披露する余興です。

普段から手品が得意な人はもちろん、手品グッズを置いているショップに行けば、素人でもできるグッズが売られています。

ただあまり細かい手品だと、遠くの人からは見えにくく地味な印象に。

盛り上げるためには、大きくて派手な手品を選ぶようにしましょう。

ゲストや新郎新婦に手伝ってもらったり、一度目はわざと失敗したり、なんていうのも手品の定番ですね。

よく練習して、堂々と披露しましょう!

誰が繋がる?一斉電話ゲーム!

基本的にみんなが参加出来て尚且つ楽しめるもの、と考えた時にこれがオススメです。

新婦、または新郎。もしくは両方に一斉に電話をかけて繋がった人がプレゼントを貰える。というゲーム。

簡潔で尚且つ小道具入らずに参加者各自の携帯電話を使うものです。

参加者全員で電話をかける準備をしてもらい、一定の時間になったら一斉にかけ始める。

そして繋がった人はお祝いの言葉を述べて、プレゼントを貰ったりとあくまで新郎新婦をメインにしながら全員が楽しめるゲームです。

始まりから終わりまで時間をかけても20分ほどと手間いらず時間いらず準備いらずのオススメです。

刈り上げ愛の文字余興

被り物をとって、頭で文字を表現し、気持ちを表現するという余興になります。

結婚式に参加する前に、髪を刈り上げて、文字を表現するというこなのですが、分かってしまうと、余興になりません。

そんなとき、かつらを使って、余興で披露するまで、隠して結婚式に参加しましょう!

普段坊主にしている方がやってみたら面白いですね!

 

Follow me!

似顔絵制作のお見積りはこちら!

似顔絵師ぴんくぶたの似顔絵は、どなたにも喜んで頂ける可愛いタッチで描くのが特徴です。ご注文頂いたお客様には「本当にそっくり」と大変喜ばれております。

似顔絵は似ていないと意味がないので、特徴を掴みながら、誇張しすぎない優しい似顔絵に仕上げています。黒線段階なら、無制限で修正しますので、ご安心下さい。

お客様のご要望に応じて、様々なシュチュエーションや衣装をご用意し、仲良く温かい雰囲気でのお祝いとなる記念の似顔絵に仕上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です